検索
  • さとう歯科医院

笑気吸入鎮静法

更新日:2019年8月1日

歯の治療は痛いもの、怖いもの、不快なものというイメージをお持ちではありませんか?
そんなイメージを取り払い、すべての患者さまにもっと楽な気持ちで治療を受けていただきたい・・・。

そんな願いから、さとう歯科では、さわやか診療(笑気吸入鎮静法)を導入、おすすめしております。
この方法は欧米諸外国をはじめとして普及し、日本でも50年以上の歴史があるので安心してご相談ください。

酸素にほんのり甘い香りのする笑気という気体を混ぜて、鼻から吸っていただく方法です。 吸入中は、歯を削る不快な振動や駐車の痛みもあまり気にならなくなり、ゆったりした楽な気分で治療を受けていただくことができます。また、吸入を止めれば、すぐに元の状態に戻るので安心です。


鼻の上に小さなマスクを乗せて笑気と酸素を混合した気体を鼻から吸い込むだけ。吸入中は、ゆったりした楽な気分になり、痛みもあまり気にならなくなります。治療の終了に伴い、吸入を止めてマスクが鼻から外され、元の状態に戻ってから帰宅します。

134回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示