設備紹介

検索

白い被せ物を1日で制作できるセレック

「CEREC(セレック)」とは、医療先進国のドイツで開発されたコンピューターによって自動的に歯の「詰め物」・「被せ物」を作製するシステムのこと。 最先端の3D光学カメラでお口の中を撮影し、お口の中をモニター上に再現。そのデータを元に、コンピューターの3D画面上で「詰め物」・...

CTによる高精細な診断

CT撮影は3次元的なレントゲン撮影を行い、通常のレントゲン撮影より正確に患者様の口腔内の状態(歯、骨、神経・血管の走行など)が把握できるため、歯の根の治療や、親知らず、インプラントといった外科的な治療を行う診断に大変効果的な医療機器です。...

生体モニターによる全身管理

昨今の歯科分野における研究で、歯科疾患が全身疾患へ関連するという報告が増えてきております。 当院では歯科では先駆けて生体管理モニターを導入し、バイタルチェックを行うことで患者様の全身管理にも取り組んでおります。

レーザー治療

歯科用レーザーの光は、特定の物質にしか反応しない特徴があり、むし歯や歯周病を引き起こす細菌のみに反応し、殺菌や細菌除去に効果を発揮します。 さらに、レーザー光には組織を活性化し、細胞の再生を促す働きがあります。 安全で副作用がなく、妊娠している方、ペースメーカーを使用してい...

笑気吸入鎮静法

歯の治療は痛いもの、怖いもの、不快なものというイメージをお持ちではありませんか? そんなイメージを取り払い、すべての患者さまにもっと楽な気持ちで治療を受けていただきたい・・・。 そんな願いから、さとう歯科では、さわやか診療(笑気吸入鎮静法)を導入、おすすめしております。 ​...

緊急時対応用AED完備

地域の医療機関の責任として、緊急時・災害時に備えAED(自動体外式除細動器)を導入しております。 有事の際は当院にAEDがあることを思い出していただけたら幸いです。